ラケットを軽くしよう!

岡谷市役所の岡田崚選手のラケット総重量は168g!!!

 

岡田選手がLiliのチャンネルで用具のこだわりを語っていました。

 


岡田崚選手のむらじの部屋第3話!何故そのチョイスなのか!?「用具のこだわり」を徹底インタビュー!【卓球動画はLili TV】

 

岡田選手は実践学園愛工大名電明治大学岡谷市役所という素晴らしい経歴。

 

使用用具は

ラケット:ティモボルスピリット

F:テナジー64

B:COPPA X2

 

コッパを使っている人なかなかいないですよね。

ネットでもあまり話題にならないラバーです。

 

COPPAを使用する理由も興味深かったのですが、私が注目したのは岡田選手のラケット重量です!

 

ラケット総重量は168g!(ラケット単体では82gです)

 

めちゃくちゃ軽いじゃないですか!!

 

岡田選手は「168g以上は扱えない。自分が振れる、扱える重さでラバーを選ぶ」とおっしゃっていました。

 

ラケットを変更したらラバーで重さを調整する。なるほど。

 

ラバーの性能は今のものはなんでも良いので、あとは自分の技術次第。

 

 

私の今のラケットは180gです。

 

自分では適正な重量だと思っていましたが、ちょっと見直したほうが良いかなと思いました。

 

あの岡田さんでさえ168g以上は振れないと言うのだから!!

 

岡田選手が振れなくて、自分が振れるわけないよなあ。

 

重いラケットのほうが重い球が打てます。

振りぬけるのであれば重いラケットのほうが良いです。

 

でも振りぬけないなら重いラケットを使う意味ないですよね。

 

学生の頃のようにぶんぶん振り回すこともできなくなってきているので、用具を見直して重量を軽めにしようかと思います。

 

一時期は重めのラバーを使い190gまでいってましたが、さすがに無理だと思い180gまで落としていました。

 

私のラケットは単体だと89gで重めなので、ラバーで調整する必要があります。

 

ラバーの厚さやラバーの種類を考えて、次回張替え時には170g前後まで落とそうと思います。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村